キャッシング、カードローンなど、

あらゆる個人融資向け金融商品において、

近年つとに目立つキャッチフレーズが、

即日

です。

読んで字のごとく、

その日のうちに

ということを表す

即日

ですが、

即日

を用いた表現には、

4つくらいの種類があります。

即日融資(即日キャッシング)

即日発送

即日回答

即日審査

の4つですね。

※株式会社SMBCモビットの即日キャッシングは「14:50までの振り込み手続き完了で当日振込可。審査結果により不可の場合有。」になります。

このうち、注意を要するのが

「即日審査」

です。

なぜ注意を要するかというと、

その語義が少しだけ曖昧だからです。

あるいは、この即日審査という言葉は、

他の3つの

「即日融資」「即日発送」「即日回答」

を包括する上位概念とも言えるかもしれません(無駄に堅い言い回しですみません)。

順に見ていきましょうね。

まず

即日融資(即日キャッシング)

というのは、

その日のうちに、お客さんがお金を借りられるようにしますよ。

という意味です。

※株式会社SMBCモビットの即日キャッシングは「14:50までの振り込み手続き完了で当日振込可。審査結果により不可の場合有。」になります。

利用者は、

その日のうちにキャッシュ=現金を手にとることができる

ということです。

対して、

即日発送

というのは、

銀行カードローンのローンカードや、

キャッシング機能付きクレジットカードなどが、

その日のうちに発送される

という意味です。

それらの商品は、

カードがないとお金を借りられない

ので、

即日発送イコール即日融資(即日キャッシング)ではありません

※株式会社SMBCモビットの即日キャッシングは「14:50までの振り込み手続き完了で当日振込可。審査結果により不可の場合有。」になります。

即日回答

は、

審査の結果をその日のうちにお知らせします

という意味です。

融資やカード発行が

その日のうちに行われる保証はありません。

そして、

即日審査

というのは、これら

3つの「即日」

を統括する言葉と言えるでしょう。

ですから、どの意味にもとれますが、

ニュアンスとしては、

「即日回答」

に近いとも言え、

具体的にどういう意味なのかは

各金融商品の詳しい解説

をよく読んでから判断しましょう。